普段と違う休日の過ごし方をしてみたい人におススメのこと

第一弾は“ 散歩 ”です。

 

はい。ありきたりですね(笑)

 

でもただ散歩するわけではありません。

 

スマホかカメラ(デジカメや一眼レフなど)をご持参ください。

 

歩きスマホするわけじゃないですよ(笑)

 

そしてジャージなどではなく、カジュアルな服装で出かけてください。行き先はどこでもいいですが、しんどいのであれば“ 徒歩圏内 ”を適当に散歩してみましょう。

 

その先々で“ 面白い美しいな ”と思った物を撮っていきます。花や看板、空、草木、建物何でも構いません。天気がいい日だと最高ですね😄 なるべく自分も写しておきましょう 。とにかく色々撮って“60枚以上”を目指しましょう!

 

 

それが終わったら買い出しを済ませます。

 

 「息抜きのついでに用事を済ます」 という方法は時間短縮にもなり一石二鳥ですよ!

 

家に戻ったら撮ってきた写真を“Instagram”にあげましょう。まだ登録していない人は登録しましょう。https://www.instagram.com 少しずつフォロワーも増えてきます。

 

そしてそれらの写真を“アルバムとして残しましょう”。どうするかというとInstagramに載せた写真を一冊の本に出来るものがあります。こちらです。



これは60枚の写真を“1冊の本”にしてくれます。これを注文しましょう。

 

自分はありきたりな写真しか取れないしとか、ネット上に写真あるからそれでいいじゃんなどと思わないで、自分で撮りましょうね。 あなただけの“オリジナル”を作るんです 😁

 

これを使って “今の自分”を残しておきましょう 。最近では写真をデータとして残しておくのが主流になりましたが、“データが飛ぶ”なんてこともあるかもしれません。私は経験あります。。(マジしもたぁぁ)

 

そうなったらもう二度と“その時の思い出”がモノとして消えてしまいます。だからアルバムにするんです。

 

何十年か経った後に“懐かしいなぁ”と思って見返せるじゃないですか。思い出は“写真を撮った時だけ”のものではなく、その前後の出来事も一緒に思い起こしてくれるんです。

 

  • あの時好きな子とあんなことしてたなぁ
  • 友達とあんな馬鹿な事もしてたなぁ
  • 上司や同僚にあんなこと言われてたっけ
  • あの時の自分は痛かったなぁ(笑)
  • 逆に順風満帆だったなぁ

 

人の数だけ思うところはあると思います。写真一枚でたくさんの記憶が蘇ります(#^^#)

 

それに今の自分は文字通り”今”しか存在しません。人間は老いるのです!そのことをお忘れなく。

 

改めて写真にすることでスマホのデータがよりリアルな情景を見せてくれます😙

 

会社とかで「休日何してたの?」って聞かれたときに「アルバム作ってた」って言ったら「ん?」ってなります。ちょっと珍しいみたいな。興味ひきます。

 

きっと残してよかったなと思うはずですよ!老若男女問わずおススメです♪ご家族の方であれば、近隣にちょっと出かけて公園などで家族の写真をいっぱい撮って、それをアルバムにしてもいいですね(^^)

 

定期的にアルバムに残しておくと“ あなたの生きた証 ”が溜まっていきますよ(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です